MENU

名古屋市の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装・屋根塗装&雨漏り専門店 塗り替えホームズへ

  • 相談無料
  • 見積無料
  • 診断無料

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-884-116電話受付10:00-18:00 火・水曜日定休

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 屋上防水 『名古屋市瑞穂区外壁塗装』 名古屋市南区瑞穂区 外壁塗装・屋根塗装 塗り替えホームズ

屋上防水 『名古屋市瑞穂区外壁塗装』 名古屋市南区瑞穂区 外壁塗装・屋根塗装 塗り替えホームズ

2019.11.19 (Tue) 更新

皆さんこんにちは。

名古屋市外壁塗装専門の塗り替えホームズです。

名古屋市 南区、瑞穂区で外壁塗装・屋根塗装
お考えなら塗り替えホームズにお任せ下さい。

今回は屋上防水について少し説明します。防水も色々なやり方がありますが一般的に多いものは、ウレタン防水密着工法、ウレタン防水通気緩衝工法、シート防水、などが多く施工をされています。 ウレタン防水 密着工法 名古屋市塗装 ウレタン防水材を下地に直接塗った後、メッシュのような補強布を貼り付け、その上からさらにウレタン防水材を所定の厚さになるまで塗り重ねていき、上塗材で仕上げる工法です。 工期が比較的早く、工事費用を安く抑えることができます。短期間で防水工事を行ないたいといった方におすすめとも言えます。 下地の影響を受けやすく、きちんと下地が処理されていなかった場合、防水層のひび割れ・膨れなどが発生しやすくなりますので注意が必要です。 特に下地を十分乾燥させる必要があり、ベランダなどの狭い箇所の防水工事に向いています。水分を含んだ状態のままウレタン防水で蓋をしてしまうと、太陽熱などで蒸気になった水分が逃げ場を失い「膨れ」と呼ばれる劣化現象を引き起こします。すでに雨漏りしている建物や厚い保護コンクリートに覆われた屋上などは中まで完全に乾燥させることが難しいため、密着工法より通気緩衝工法がいいでしょう。 ウレタン防水 通気緩衝工法 名古屋市防水工事、雨漏り 裏側に溝があいている通気緩衡シートを貼り付け、その上からウレタン防水材を塗布します。初期費用は密着工法と比べて高くなりますが、雨漏りなど水分を含んだ下地に最も効果的な工法です。 長年にわたって下地に浸入した水分がそのまま下地に染みこむと雨漏りが、日にあたって湿気となって出ようとすれば膨れという劣化症状が発生します。通気緩衝工法では、そのような劣化の原因となる下地に含まれた水分をシートの溝を通り道にして、脱気装置で外部に逃がすことができます。水分を多く含んでいる可能性が高い築年数が古い建物や、ルーフバルコニー、陸屋根、マンションの屋上など面積が広い箇所におすすめといえます。 1-3. ウレタン防水の補修のサイン 防水工事を行なってから10年以上経過している場合は防水工事を、5年ほどの場合は、防水層を覆っているトップコートの塗り替えを依頼するといいでしょう。 メンテナンスは早めの方が費用も安くなります。雨漏りしていなくても、ベランダやバルコニーなど目視可能な箇所は定期的に下記のような劣化症状がないかチェックしましょう。 直接目視できない場合は、近くの高い建物などから望遠鏡を使って確認してみたり、防水工事を行なってから5~10年の間に業者に診断を依頼したりするといいでしょう。 望遠鏡を使って劣化症状が見られた場合は、実際近くで見るとよりひどい状態であることが多いため、出来る限り早めに業者に確認を依頼しましょう。 補修のサインは以下の通りです。1つでも当てはまれば、ウレタン防水の寿命が薄れている可能性が高いです。 シート防水 1.下地清掃 下地の乾燥を確認する。 下地との接着を阻害する砂や塵埃、レイタンス、油脂類などを除去、清掃する。 2.プライマーの塗布 下地との接着力を高めるために、プライマーを下地に十分浸透させながら、均一に塗布する。 3.役物まわりの処理 ルーフドレンや出・入り隅角、配管まわりなどの役物には、増し張り用シートを張り付ける。 4.接着剤の塗布 接着剤は撹拌後、下地面およびシート裏面に均一に塗布する。 接着剤は、適正な乾燥時間をとる(指触乾燥)。 5.ルーフィングシートの張り付け シートの割付後、シートにしわや空気が入らないよう、水下から張り上げる。 張り付け後、ローラーで十分に転圧する。 6.シートの接合部と立上り端末部の処理 接合幅は100mm以上(テープ状シール材を挿入することがある)。 張り合わせ後、ローラーで十分に転圧する。 端末部は押さえ金物などで固定し、不定形シール材でシールする。 7.仕上げ材の塗布 シートの張り付け完了後、防水層の外観や機能を再チェックする。 仕上げ材は撹拌後、塗りムラが出来ないよう刷毛やスプレーで均一に塗布する。 上記の防水方法が一般的に多く使用されている防水方法です。 注意をしていただきたいのが、よく雨漏りがしてから防水をしないとと慌てて業者を探し高額で工事をしてしまうお客様が多々います。少し雨漏りがしたからと言ってすぐに建物に影響はしません。なので慌てず。ちゃんと説明を聞き選ぶ事が大事です。 以上 長々とありがとうございました。 少しでも参考にして下さい。

塗り替えホームズ外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

名古屋市南区・瑞穂区地域密着で長い間多くの信頼と実績を積み重ねてきた
外壁塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこその塗り替えホームズだからこそ実現できる、
適正価格な高品質塗装をご提供いたしております。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じることのないよう、
誠心誠意ご対応させていただきます。

■塗り替えホームズは塗装価格に自信があります!

名古屋市南区瑞穂区 外壁塗装・屋根塗装 塗り替えホームズ
住所:愛知県名古屋市南区弥生町183 第2コーポ1F
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日・水曜日
電話番号:0120-884-116
FAX:052-825-5573

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店予約見積り予約をお待ちしております。

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談に塗り替えホームズの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-884-116
受付時間10:00-18:00 火・水曜日定休

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

塗り替えホームズ代表よりごあいさつ

確かな技術力でお客様のお住まいを守ります

塗り替えホームズ 代表

水木 俊樹
MIZUKI TOSHIKI

皆さま、初めまして。名古屋市南区密着の外壁塗装/屋根塗装専門店 塗り替えホームズです。

外壁塗装業界で私たちは活動してきましたが、この業界は実に様々な企業が存在しています。実は、業界の背景として、「細かい部分にこだわらない」「手抜き工事をする」「目に見えないから適当にやってしまえ」など、他の業界のサービス品質では考えられないような現実も根強くあるのです。

私たちはこの度、塗り替えホームズとして「外壁塗装専門ショールーム」を新規オープンいたしました。

創業以来培ってきた技術を活かして、高品質で長く安心して住んでいただけるお住まいづくりをサポートするために「外壁塗装」というソリューションを名古屋市南区近辺の皆さまに対して提供していくこととなりました。まずは、「選びやすく、買いやすく、求めやすい商品」を取り揃え、「外壁塗装は初めてだからどうしたらいいか分からない!!」といったようなお客様へ対しても真摯にサービスを提供してまいりたいと考えております。

少しでも皆様の生活に彩りを添えられるように精一杯頑張ってまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • ショールーム アクセスマップ

    塗り替えホームズショールーム

    〒457-0027
    愛知県名古屋市南区弥生町183
    TEL:052-825-5572 
    FAX:052-825-5573
    営業時間 10:00~18:00 火・水曜日定休

    ショールームについて詳しくはコチラ